永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    桑田真澄

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/08/20(金) 06:28:21.29 ID:iRoUMaLkp



    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1629408501/

    【ダルビッシュさん「堀内恒夫さんや桑田真澄さんもやろうと思えばプロで二刀流出来たんですよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/06/17(木) 23:08:21.23 ID:bbyJQXoS0

    これを読みたい
    https://togetter.com/li/1370716


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1623938901/

    【桑田が清原を救うためにループする小説を読みたいんやけど誰か知らんか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/05/17(月) 12:32:44.64 ID:uTzb3IZ70

    投手交代のアナウンスに東京ドームのスタンドがどよめいた。巨人先発の今村信貴(27)が3回2失点で降板。球数わずか43球での交代に故障が疑われたが、試合後の原監督はこう言った。

    「カタギに見えない」…清原和博の訪問姿に巨人キャンプ騒然

    「リズムがね……。流れをなんとか変えたいところで、平内に託した」

     初回から3イニング連続で先頭打者を出塁させた投球内容にサジを投げたわけである。今村はこれで5試合連続勝ち星なし。代わった平内が4失点するなど、2番手以降の3投手が無失点だった阪神との差を見せつけられた格好だ。

    「なかなか安定しない投手陣に原監督もいよいよイライラを募らせているという感じ。開幕先発ローテ6人のうち、結果を出しているのは左腕の高橋だけ。菅野はヒジ痛で登録抹消、サンチェスは肩の違和感で一時離脱した。リリーフ陣も安定しない。新任の桑田投手チーフコーチ補佐がキャンプから投げ込みを奨励したことにも原因があるんじゃないかという見方も出始めています」(マスコミ関係者)


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1621222364/

    【巨人投壊の犯人は誰だ?桑田投手チーフコーチ補佐の「投げ込み奨励」が目の敵に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/03/28(日) 18:35:02.47 ID:vP/ptwTo0

    桑田真澄「針の穴に糸を通すとき大声は出さないように集中してる時に声を出しても失敗するだけ」

    一利ある


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1616924102/

    【桑田真澄「声出して野球やる奴はバカ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/02/24(水) 23:47:00.50 ID:FJdTt7690

    そもそもちょっと球遊びしてただけの高卒がなんで学部も出とらんのに早稲田の院入れてんねん


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614178020/

    【テレビ「桑田真澄さんは早稲田大学院を首席で卒業して……」ワイの学歴コンプ「!!?!!?」ムクムクムクッ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/02/16(火) 22:14:28.42 ID:WOorWjFeM

     【原監督 今日の一言】大学院で動作解析を学んだ巨人・桑田コーチに「実弾が飛び交う中での指導者になるわけですから。特に試合が始まると」と、知識を実戦に生かすことを期待した。昨夜は宿舎の食堂で、ワイン通で知られる桑田コーチのために高級銘柄2本を用意して出迎え。自身のコーチ時代も回想し「良いスタート。もう思い切ってやってくださいと」と評価した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/672f0afc270710156a04ceda6177d1be05a993b1


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613481268/

    【【悲報】巨人・原監督 桑田コーチに“プロ野球は実弾が飛び交う場所”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/02/01(月) 23:17:40.69 ID:0GeNuqQN0

    本気出せば3割打てたんやろか?


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612189060/

    【桑田真澄(通算打率.216)「投手は空気的に『打っちゃいけない』打席が半分ぐらいありますから(笑)」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/01/28(木) 06:11:21.37 ID:ac0ucEyUp

    【巨人】桑田コーチが語る理想(前編)…先発完投135球の真意、球種は減らせ

    「増やした方がいい選手もいるが、今の時代の投手は球種が多すぎる。
    5つ6つもあるけど全部平均点以下、使えないよねって。小手先で1回抑えられても2巡目は絶対捕まる。
    じゃあ、絞ってそれを平均点以上にしたら試合でも使える、というふうにしたい」
    https://hochi.news/amp/articles/20210127-OHT1T50253.html


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611781881/

    【桑田「平均点以下の無駄な球種を覚えるな、球種を絞って平均点を超えろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/01/20(水) 01:32:47.55 ID:QiF0l9bWa

    巨人・桑田コーチ 先発陣に“完投”求める 中6日、7日の時代に「なぜ完投しないのか分からない」

    巨人の1軍投手チーフコーチ補佐に就任した桑田真澄氏(52)が16日深夜放送のTBSのスポーツ番組「S☆1」(土曜深夜0・30)に出演。
    元巨人で野球解説者の槙原寛己氏(57)と対談し、先発投手の理想を語った。

    球団から「1軍から3軍まで全部見てほしい」と言われたという桑田氏。
    「宮本さん(投手チーフコーチ)に話は聞きながら進めていきたいと思うんですけど」と前置きし「個人的に(先発投手は)中6日、7日の時代ですから、なぜ完投しないのかが僕はよく分からない」と疑問を明かした。

    槙原氏は「(桑田コーチは)あまり投げさせないで、ケガをさせてはいけないという指導になるのかなと」と、「継投策」ではなく「先発完投型」を理想とする考えに驚いた。

    桑田氏は「僕よく球数制限って言いますけど、あれは学生に対してですからね」とし「学生野球、学童野球は球数制限が必要かと言いますと、成長期だからなんですね」と述べた。
    「20歳過ぎて成長してるわけですから。ここはしっかりと135球を目指して投げてもらいたい」と先発投手に注文した。

    桑田氏は「かなり厳しくなると思いますが、選手にはクレームが出るかも分かりませんが、しっかりついてきてもらいたい」と、投手陣へメッセージを送った。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a35f6bfdeed04d49066856362c6fcdc4498072e3


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611073967/

    【桑田「先発投手は中6、7日の時代になぜ完投しないのか」「学生じゃないんだから」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2021/01/17(日) 20:18:41.29 ID:STqPvbfR0

    巨人・桑田コーチ 先発陣に“完投”求める 中6日、7日の時代に「なぜ完投しないのか分からない」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a35f6bfdeed04d49066856362c6fcdc4498072e3


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610882321/

    【巨人桑田コーチ「先発投手は135球投げてほしい。たった週1なのに何故完投しないのか分からない」】の続きを読む
    スポンサーリンク



    このページのトップヘ