永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    原辰徳

    1: 名無しさん 2017/04/18(火) 14:13:33.07 ID:sEVgVoYA0

    和田豊「俺は脅しには屈しない」

    すごE


    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492492413/

    【原辰徳「不倫バラされたくないから金払うンゴ...」和田豊「不倫バラされたくなければ金払えだと?」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/11/17(木)16:34:07 ID:m3W

    監督の違いで大化け? “将来の大砲候補”大田泰示が巨人で伸び悩んだ理由
    http://news.infoseek.co.jp/article/shupure_75302/
    「実はほかならぬ原監督自身が、大田の芽を摘んでいたともいえるんです」

    1億理ある


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479368047/

    【巨人原監督が大田の成長の芽を摘んでいたという風潮】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/09/26(月) 07:08:03.94 ID:wtg4k2+a0

    巨人・原辰徳監督(56)が13日、客員教授を務める千葉・勝浦市の国際武道大で講義を行った。
    チーム改革でM(村田)、A(阿部)、U(菅野)、S(坂本)の力には頼らない“脱MAUS”を宣言。
    「4番は右打者」と話し、成長著しい大田泰示外野手(24)を新4番候補として挙げるなど、
    3年ぶりの日本一奪回のために世代交代を推し進めていく。
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20150114/gia15011405040006-n1.html


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474841283/

    【G・原監督、“脱MAUS”宣言!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/06/30(木) 22:16:02.48 ID:uHkKfi590

     プロ野球巨人が、原辰徳監督(当時)の金銭問題をめぐる週刊文春の報道で名誉を傷付けられたとして
    発行元の文芸春秋に損害賠償と謝罪広.告の掲載を求めた訴訟で最高裁第3小法廷(木内道祥裁判長)は、巨人側の上告を受理しない決定をした。
    報道を真実とし巨人の請求を棄却した2審東京高裁判決が確定した。決定は28日付。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1467292562/

    【賭博、不正ドラフト、読売新聞←どの球団を思い浮かべた?】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/06/29(水) 20:30:30.54 ID:c+Bnh/tbaNIKU

    巨人軍側の敗訴が確定 週刊文春の記事巡る訴訟 最高裁   2016年6月29日19時18分
    http://www.asahi.com/articles/ASJ6Y5QYYJ6YUTIL03K.html
    プロ野球・読売巨人軍が会見でうその説明をしたなどと報じた週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、巨人軍が発行元の文芸春秋に3千万円の損害賠償などを
    求めた訴訟の上告審で、巨人軍側の敗訴が確定した。最高裁第三小法廷(木内道祥裁判長)が28日付で、巨人軍側の上告を受理しない決定をした。

    問題とされたのは2012年7月5日号の記事。原辰徳監督が過去の女性問題を理由に1億円を要求されて支払った問題をめぐり、巨人軍が会見で、支払った相手を
    「反社会的勢力ではない」と説明したことについて、「読売のウソ」などの見出しで報じた。

    昨年12月の二審・東京高裁判決は「巨人軍側は会見当時、(支払った相手を)反社会的勢力だと判断していたのに、該当しないと説明した」と指摘。
    文春の記事の主要な部分は真実だと判断した。

    最高裁の決定を受けて、読売巨人軍広報部は「事実誤認の甚だしい不当な判決が確定したのは極めて遺憾」、
    文芸春秋は「記事の正当性を認めた当然の決定と受け止めている」とのコメントを出した。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1467199830/

    【原がヤクザに1億払った件で巨人軍敗訴wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    このページのトップヘ