永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    中島宏之

    1: 名無しさん 2019/02/19(火) 18:48:43.49 ID:bk7oYb3E0

    巨人中島宏之内野手がゲームノックで移籍後初めて三塁の守備に就いた。

    岡本、ビヤヌエバが一塁と三塁の守備練習を兼ねる中で、中島は一塁に固定されてきたが「言われたところでしっかり準備するだけです」とプレー。

    原監督は「ナカジも総動員の場合にはそういう役割ができる人。09年は日本一上手なショートだと思って(WBC代表に)選んだわけだから」と期待した。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550569723/

    【巨人中島が移籍後初の三塁守備、原監督「できる人」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/02/03(日) 15:07:18.20 ID:1NOnb+ct0

    巨人・中島 3日連続の別メニュー 腰の状態は「だいぶいいですよ」

     【巨人・春季キャンプ ( 2019年2月3日 )】 オリックスから巨人に加入した中島はキャンプ3日目となる3日も腰痛のため完全別メニュー調整となった。

     ほかの選手が木の花ドームでメニューをこなす中、その横でウオーキングやジョギングなどを行った。宮崎は気温の高い日が続いているが、
    患部への影響を聞かれた中島は「気温とかはあまり関係ないですね。(状態は)だいぶいいですよ」と話した。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/02/03/kiji/20190203s00001173165000c.html

    キャンプ初日
    巨人移籍の中島「腰に張り感」で別メニュー調整 ランチ特打も回避
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/02/02/kiji/20190201s00001173533000c.html
    キャンプ2日目
    巨人・中島 腰痛で2日連続別メニュー調整「きのうよりは、ようなってる感じ」
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/02/02/kiji/20190202s00001173135000c.html


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549174038/

    【【巨人】中島、腰痛のため3日連続の別メニュー調整 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/26(月) 07:02:33.99 ID:n1HOWROy0

    「中島選手…、僕はいつも『ナカジ、ナカジ』と(呼んできた)。
    他球団であっても、なぜか人なつこい彼と会って話すのが楽しみで。
    メジャーに行ったときもメール、電話で『頑張れ』という間柄」。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543183353/

    【原辰徳「ナカジがメジャーに行ったときも」 ナカジ(ピクッ) 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/22(木) 20:46:28.31 ID:KurY+CHlp

    巨人は2018年11月22日、オリックスから自由契約となっていた中島宏之内野手を獲得したことを発表した。球団はこの日、中島と交渉を行い、即日合意に達した。原辰徳監督出席のもと東京ドーム内で入団会見が行われ、背番号は「5」に決まった。

     現役メジャーリーガー、クリスチャン・ビヤヌエバ内野手に続いての大型補強第二弾は即決だった。中島はこの日、球団と初交渉に臨み即日合意。かねてから相思相愛関係にあり、他球団が中島獲得へ名乗りを上げていなかったこともあり、すんなり入団が決まった。

    ■「チームの若返り」理由に戦力外も

     今季オリックスでプレーした中島は、来季の契約に関してオリックスから野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を大幅に超える推定1億円前後の提示を受け、受け入れずに自由契約を選択した。

     中島の巨人入団に際して、ネットでは中島の入団を歓迎する声がある一方で、「なぜ巨人は村田を切ったのか」の声が再燃している。
    昨年、村田修一氏は巨人から戦力外通告を受け、BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団。原体制となった今年、ファームの打撃コーチとして巨人に復帰した。

     村田氏が戦力外となった一番の要因は、高橋由伸前監督の方針でもあった「チームの若返り」を図るためだった。2000本安打まであと135本に迫りながら、37歳は巨人を去る決断を迫られた。
    巨人が村田氏にかけた最後の温情は、補償が発生するFA移籍よりも選択肢の広がる自由契約だったが、結局、NPBで獲得に名乗りを上げる球団はなかった。

     2017年シーズン、村田氏は開幕当初こそ代打での起用が多かったが、5月の交流戦以降はスタメンでの起用が増え、結果を残した。規定打席にこそ到達しなかったが、100安打を記録するなど存在感を見せた。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542887188/

    【【悲報】巨人ファン「村田を切って若返りのはずが36歳の村田以上に使えない奴を取るんかい」 】の続きを読む
    スポンサーリンク



    このページのトップヘ