永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    カミネロ

    1: 名無しさん 2017/04/08(土) 19:07:03.21 ID:Wiyo41rO0

    【巨人】カミネロ、パワーの源はうなぎのタレ…虎打線7球で料理

     ◆阪神3―5巨人(7日・甲子園)

     初の甲子園。カミネロが9回、満を持して登板した。雨が強まる中、黒土の舞台に立つ表情は笑顔だった。北條には死球を与えたが、ダイナミックなフォームからこの日の最速となる154キロをマーク。
    打者4人をわずか7球で試合を締めた。ぬかるんだマウンドを気にすることなく、堂々の投球。「特に気にならなかった。マウンドに上がれば同じことを繰り返すだけ」と穏やかな表情で振り返った。

     快調な滑り出しを見せている。開幕から7試合のうち5試合に登板。セーブ数はすでに4に達した。登板数が多いが、全く疲れは見せていない。「常に一生懸命やるだけ。そのためにキャンプを過ごしたと思っている」と言い切る。

     巨人に加入するまで日本は来たことがなかった。キャンプインから、新しい環境へすぐに溶け込んだ。日本の印象について「どこを見ても面白い。日本食もおいしいね」とウキウキしながら語る。
    見るもの全てが楽しいという。日本食の好き嫌いもない。特に「うなぎのタレ」が大好きだ。独特の甘辛いタレは、今までに味わったことがない味。和食店では「うなぎのタレ、ありますか?」と尋ね、天ぷら、すしにつけて食べることがお気に入りだ。

     チームにも一瞬でなじんだ。いつも口にする言葉は「チームのため」と「本当にいいチームに入ったと思う」。次々と出番は訪れるが、カミネロには関係ない。
    「そのために来ている。チームが必要な時に投げる。それだけだ」と胸を張った。新守護神が、勝利の柱となる。(玉寄 穂波)

    http://www.hochi.co.jp/giants/20170408-OHT1T50020.html
    no title


    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491646023/

    【【悲報】巨人カミネロ、寿司にウナギのタレをつけて食べる】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/30(月) 21:00:21.16 ID:wso98lER0

    最速164キロの守護神候補は、力感なくゆったり左足を上げ、リリースの瞬間に力を爆発させる「“緩”からドーン」投法で重い球を連発。NPB公式球にも好感触を示し、
    日本ハム・大谷の日本最速165キロ更新に期待が膨らんだ。カミネロ・バズーカの威力を番記者が見た。

     いい意味で威圧感がなかった。カミネロのフォームは、剛速球を投げるようには見えなかった。G球場の外野で行ったキャッチボールのラスト7球。
    相手のクルーズを20メートルの距離で座らせ、強度を上げて“投球練習”した。セットポジションからゆったりと左足を上げ、長い腕をしならせて力強い球を連発。
    来日した翌日の試運転なのに、クルーズが「ワオッ」とよろけるほど重く、威力があった。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485777621/

    【【朗報】巨人カミネロの投球にクルーズびびるwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/12/10(土)08:55:56 ID:BKr

    ドミニカ共和国出身の剛腕は、15年に73試合で5勝1敗15ホールド、防御率3・62、今季は57試合で2勝3敗1セーブ、8ホールドで防御率3・56と安定した成績を挙げた。
    米大リーグでは昨年から「STATSCAST(スタッツキャスト)」と呼ばれるシステムでプレーを数値化しており、今季球速ランクによると、カミネロは102・2マイル(164・4キロ)。
    ヤンキースのチャップマン(169・1キロ)、ブレーブスのM・カブレラ(167・0キロ)に次ぐ数値をマークした。

     全米3位の球速だけではない。フォーシーム、ツーシームを操る速球系に加えて、“魔球”スプリットをウィニングショットに持つ。
    今季、スプリットは22打数1安打で被打率は何と0割4分5厘。持ち球にはカットボールもあり、160キロ前後の剛球と“神スプリット”を交えた投球は脅威と言える。
    直球系の被打率は3割超と低調だが、真っすぐにめっぽう強いメジャーの強打者相手の数字。日本球界での最速は日本ハム・大谷が今季計測した165キロで、助っ人の164キロはそれに次ぐ。日本であれば、パワーで圧倒する投球も期待できる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000335-sph-base

    スプリットあって160超えのストレート
    これは間違いありませんわ
    no title


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1481327756/

    【【朗報】巨人が獲得するカミネロ、日本じゃ絶対に打てない】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/12/11(日)11:28:49 ID:6Hc

    今度は164キロ右腕だそうである。

    取りつかれたように補強を続ける巨人が、新ストッパー候補として米大リーグ・マリナーズのアルキメデス・カミネロ(29)をリストアップ。
    身長193センチから投げ下ろす最速164キロの直球を武器とし、「絶対的な守護神になる可能性を秘めている」とデイリースポーツなどが報じた。

    カミネロは今季、パイレーツとマリナーズで計57試合に登板し、2勝3敗1セーブ、防御率3.56の成績。球団は、安定感を欠いた澤村、マシソンの負担を軽減し、盤石なリリーフ陣を構築する狙いだというが、米球界に詳しいスポーツライターはこう言うのだ。

    「メジャー通算成績は149試合で7勝5敗1セーブの防御率3.83。昨年はパイレーツで73試合に登板するなど、リリーフ経験は豊富です。とはいえ、中継ぎ投手のひとりという扱いで、抑えの経験はありません。
    気になるのは制球力。57試合に投げた今季は、60回3分の2で33四球を与えている。今季、セーブ王になった澤村が64回3分の1で22四球です。制球難でファンとベンチをヒヤヒヤさせた澤村より四球の確率が高いのですから、高橋監督はやきもきさせられるかもしれません。
    日本のストライクゾーンはメジャーより狭く、日本の打者の選球眼もいいだけに、不安材料になりそうです。FA権取得まで、あと4年もあるカミネロをマリナーズがリリースするとすれば、なにかしらの傷があるとも考えられます。」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000012-nkgendai-base
    no title


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1481423329/

    【巨人守護神候補164km右腕カミネロは澤村並みの“制球難”】の続きを読む
    スポンサーリンク



    このページのトップヘ