永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    岡本和真

    1: 名無しさん 2017/02/18(土) 16:59:54.70 ID:gcSoUTp7p

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-00000031-tospoweb-base

    巨人・岡本和真内野手(20)が17日、キャンプ地の沖縄でオフ返上の自主練習を行い、阿部から譲り受けたバットを振り込んだ。
    大砲候補と期待される岡本も今季で3年目を迎えたが、最近は最大の持ち味である長打力が鳴りを潜めている。その原因はどこにあるのか。現場は今後の本格的な育成に向け、岡本にはまず“リセット”が必要との判断を下している。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1487404794/

    【【東スポ】巨人・岡本の長打力が失われた謎】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/10/18(火)08:31:51 ID:Yy9

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00000070-spnannex-base
    村田をコンバートさせてでもサードに固定して育成するつもりはサラサラ無い模様

    これは大田ルートまったなしですわ…


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1476747111/

    【【超絶悲報】巨人岡本、出場機会を増やすべく外野手挑戦へ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 22:58:37.10 ID:Dl04BZtj0NIKU.net

    和真 .000 16打数0安打
    2/12(紅白戦) 3-0 中飛/左飛/三ゴ併
    2/14(紅白戦) 2-1 左安/中飛
    2/18(韓国戦) 4-2 左中2/左安/遊失/二ゴロ
    2/20(横浜戦) 3-0 四球/三ゴロ/一飛/右飛
    2/21(広島戦) 3-0 三振/左飛/三邪飛
    2/23(韓国戦) 1-1 中2
    2/24(中日戦) 3-0 三振/三振/三振/四球
    2/27(ヤク戦) 3-0 遊ゴロ/三振/三ゴロ
    2/28(ヤク戦) 4-0 中飛/三振/三振/左飛

    対NPB 16打数0安打 .000 (紅白戦&LG・KIA戦除く


    引用元: 高橋「現時点でのサードレギュラー一番手は岡本

    【高橋「現時点でのサードレギュラー一番手は岡本】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 16:22:29.52 ID:DigfqCBcK.net

    視察初日の14日、ミスターはドラ1ルーキー・岡本のフリー打撃にも熱視線を送った。
    その練習後、岡本のスイングを「今のままでいい」と本人にアドバイス。恵まれた体格も「下半身と上半身のバランスがいい」と太鼓判を押した。
    そして…。5分近くに及ぶミスターの話が終わった時だった。岡本が発したあいさつに一瞬、周囲が凍りついた。
    「あざっした!」
    すぐさまミスターの隣でやりとりを聞いていた内田二軍打撃コーチから、あいさつのやり直しを命じられた岡本は「ありがとうございました!」を3連発。ミスターに深々と頭を下げたのだ。
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/367646/
    no title


    引用元: 巨人・岡本 ミスターに言っちゃった「あざっした!」

    【巨人・岡本 ミスターに言っちゃった「あざっした!」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)08:47:38 ID:zLwYaPpX9

    巨人の大田泰示外野手(24)が24日、ドラフト1位で指名された智弁学園・岡本との“共闘”を宣言した。宮崎でのフェニックスリーグに参戦中で、この日は休養日。岡本は一発長打が魅力の右打者で、ともに高卒ドラフト1位。4番候補として期待されている。そんな18歳への思いや自身の“失敗談”など、昼食の豚骨ラーメンのスープが固まるまで熱く語った。

    かつての大物ルーキーには、十分すぎるカンフル剤だ。宮崎県内のラーメン店。大田はドラフト1位で指名された岡本の紙面を熟読した。東海大相模高で高校通算65本塁打を打った大田に対し、岡本も同73本塁打。次世代の4番を争う存在だ。油っぽい机に新聞を置く。「刺激になります。お互いレギュラーではないので、切磋琢磨(せっさたくま)して、1軍で活躍できるようにしたい」と力を込めた。

    大田は08年のドラフト1位でソフトバンクと競合し、鳴り物入りで巨人入り。新人から昨季まで松井秀喜氏の55番を背負い、周囲の期待度も半端ではなかった。6年目の今季は首位攻防戦だった9月17日の広島戦(マツダ)で代打逆転2ランを放ち、リーグV決定後の試合で第81代4番を務めた。来季のレギュラー取りへインパクトを残したが、ずっと「未完の大器」と呼ばれてきた。

    「純粋に野球だけに集中できていたらと思う。(巨人は)メディアの注目度も違うし、どう付き合うか。周りの雑音をシャットアウトできれば良かった。1年目は特に疲れた。(岡本は)緊張すると思うけど、むちゃをせずにやれば…」。熱々のラーメンをすすりながら苦い思い出を述懐。これからイバラの道が待つ岡本を思いやった。

    今春のセンバツで岡本が1試合2本塁打を放った試合は、たまたまテレビ観戦していたという。「ただただ、『すげぇな』と思った。プロに入ると思っていたけど、まさか同じユニホームとは…。僕はこれから1試合も1打席も無駄にできない。レギュラーとか考えると、苦しむので、今を精いっぱいやるだけ。自分を追い込んでいきたい」。思いの丈を話すと、ラーメンのスープはすっかり固まっていた。

    “原2世”の襲名を誓った18歳に負けじと、24歳も無心でバットを振っていく。(小谷 真弥)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141024-00000270-sph-base


    引用元: 【巨人】大田「刺激になる」ドラ1岡本と“共闘”宣言

    【【巨人】大田「刺激になる」ドラ1岡本と“共闘”宣言】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)17:45:00 ID:QDAEYpzVy

     智弁学園・岡本和真内野手(3年)は巨人から単独で1位指名を受けた。奈良県五條市の同校で運命の瞬間を待った。

     緊張した表情で、用意されたテレビを食い入るように見つめた。1位指名が確定し、小坂将商監督(37)から声をかけられると、笑みを浮かべた。

     岡本は高校通算73本塁打を誇る屈指のスラッガーだ。今年のセンバツでは1試合2本塁打を記録。今夏のU18(18歳以下)アジア選手権に出場し、高校日本代表の4番を務めた。大会では打率4割7分4厘の成績を収め、木製バットへの対応力の高さを示した。広角に打てる技術があり、勝負強さも持ち合わせている。プロの世界でも4番候補。将来性は抜群だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141023-00000060-nksports-base


    引用元: 智弁学園・岡本、巨人単独1位指名に笑み

    【智弁学園・岡本、巨人単独1位指名に笑み】の続きを読む



    このページのトップヘ