1: 名無しさん 2018/12/29(土)09:36:42 ID:0LY

就任3年目の今季も優勝を逃し(3位)、巨人・高橋由伸監督(43)は成績不振の責任を取ってユニホームを脱いだ。退任会見では「すべて私の力不足」と謝罪。しかし、水面下では各方面から足を引っ張られていた。
 
フロントから由伸監督に度々「天の声」が届いたという。球団関係者は「打順などの進言、提案で、決して命令ではなかった」とはいうものの、由伸監督の性格上、お偉いさんの提案をムゲに突っぱねるわけにもいかず、苦悩していたという。

当時の鹿取GMとの確執も大きな要因だ。補強ポイントを伝えてもトレードに動いてくれることはなく、ドラフトも失敗続き。編成面がほぼ機能不全に陥り、由伸監督の首をジワジワと絞めていった。前出の関係者がこう言う。

「鹿取GMが由伸采配についてあれこれ言うようになり、それが球団幹部や由伸監督の耳に届いた。雰囲気は最悪。最後の方はぐちゃぐちゃになっていました」

二軍との意思疎通、連携も問題だった。一軍首脳陣の「一軍で使いたいから今日のファームの試合は2イニングにして」といった要望が、なぜか二軍に伝わらず、その投手が4、5イニングを投げることが続いたという。
二軍はリーグV4を果たしたものの、4年連続でV逸した一軍に還元されることはなかった。

身内からも「求心力がない」「野球を知らない」などと陰口を叩かれた。孤立無援のような状態になり、最後は自身でケツをまくった。山口オーナーは「再び巨人のユニホームを監督として着てもらうことを願う」と話しているが、本人がまた着たいかは別の話である。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000014-nkgendai-base


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1546043802/

2: 名無しさん 2018/12/29(土)09:38:25 ID:nvs

??「カミネロ落としてクルーズ上げろ!」


3: 名無しさん 2018/12/29(土)09:39:24 ID:nvs

というか現役続行していた高橋由伸選手を無理矢理監督にさせた事自体が間違いなのでは?


4: 名無しさん 2018/12/29(土)09:41:25 ID:pqe

>>3
これ
生え抜き縛りを捨てるべきやった


5: 名無しさん 2018/12/29(土)09:41:34 ID:JJf

それをわざわざ大本営発表として報道していた報スポも同罪だと思うの


6: 名無しさん 2018/12/29(土)09:44:41 ID:nvs

>>5
わかる


7: 名無しさん 2018/12/29(土)09:48:32 ID:IB1

ゲンダやないか


10: 名無しさん 2018/12/29(土)09:53:17 ID:knn

親に足を引っ張られ続けられて生きてる人


11: 名無しさん 2018/12/29(土)09:54:02 ID:knn

稼いでも稼いでも稼いでも稼いでも
親の借金に吸い取られ。