永久不滅ジャイアンツ

読売ジャイアンツ 2ch なんJ まとめブログ

    スポンサーリンク

    1: 名無しさん 2020/02/16(日) 16:47:34.51 ID:etz12NAL0

    巨人の新外国人、ヘラルド・パーラ外野手(32=ナショナルズ)が16日、オープン戦初戦の初打席で「来日初安打」を放った。

    2回無死一塁から、昨年ナショナルズで使用した「トリニク」のBGMに乗って登場。
    スタンドのファンから両腕を大きく上下させる「トリニクダンス」で送り出されると、桜井が投じた初球の外角球に逆らわずに逆方向の左翼線に流した。

    二塁に到達するとベンチに向かって両手の平で小さく「サメポーズ」を披露。ノーステップからボールにミートする打撃で、メジャー通算1312安打の実力の片りんを見せた。

    第2打席は見逃し三振に倒れた。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581839254/

    【【朗報】巨人パーラさん、待望の安打を放つ!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2020/02/15(土) 23:51:11.06 ID:isMucs1QM

    no title

    沖宮を参拝し、獅子に噛まれる巨人・坂本

    no title

    沖宮を参拝し、獅子に噛まれる巨人・原辰徳監督=沖縄県那覇市(撮影・中井誠)


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581778271/

    【【悲報】読売巨人軍の坂本と原監督、獅子に噛まれてしまう…】の続きを読む

    1: 名無しさん 2020/02/16(日) 12:49:01.97 ID:K4i/QES6a

    <練習試合:巨人5-2韓国サムスン>◇15日◇沖縄セルラースタジアム那覇

    「キセキの世代」と呼ばれる日を夢見て-。
    巨人田口麗斗投手(24)が、サムスンとの練習試合(那覇)に1点リードの4回から2番手で登板した。
    3四死球を与えるも、3イニングを無安打無失点。前夜に人気アニメ「黒子のバスケ」を鑑賞。
    大好きなキャラクターの技を駆使し、先発ローテ入りをアピールした。

       ◇   ◇   ◇

    マウンドに上がった田口の脳裏には、前夜に視聴した「黒子のバスケ」が流れていた。
    相手の意識を他へ向ける黒子の「ミスディレクション」。プレッシャーのない場面で確率100%の緑間の「超長距離3Pシュート」。
    エース青峰の「緩急」。黄瀬の「模倣」。回転しながらダンクシュートをする紫原の「トールハンマー」。赤司の正確な読み「エンペラーアイ」。
    「ミスディレクション使おうと思ったんですけど」。「キセキの世代」と呼ばれる男たちの技をコートではなく、沖縄セルラースタジアム那覇で体現した。

    広島新庄時代から愛読する漫画は全30巻を読破した。今もアニメ版を「NETFLIX」で何度も見るほどの通は、1点リードの4回2死から4番を内角直球で見逃し三振。
    それまでの外角への攻めでミスディレクションさせた効果だ。宝刀スライダーは超長距離3Pシュートのごとく、自由自在にコースへ出し入れ。3イニングで3四死球も、無安打無失点。
    「バッターが打ちにくい間や、リズム、フォームを作りたい」と前回登板の紅白戦から5イニング連続で「0」だ。

    日頃から「キセキの世代」の技を実践する。楽天松井の投球リズム、広島大瀬良の尻の使い方を「模倣」。「トールハンマーは投球スピン。打者を観察するエンペラーアイ。
    「投球フォームの変化で青峰を目指してます。超長距離3Pシュートはいつでも、先発でも中継ぎでも入るって意味。最後はこれ。巨人投手陣の中の黒子として、頑張るって意味です」と6色を取り込む。
    「キセキの世代は(坂本)勇人さんたちの88年ですけど(笑い)。僕もいつか、そう呼ばれるようになりたい」。
    幻の6人目ではない。先発ローテの中心として成長の“軌跡”を刻む。【栗田尚樹】

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002150000792.html


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581824941/

    【巨人田口「キセキの世代」の技を駆使!3回無失点 前夜に人気アニメ「黒子のバスケ」を鑑賞】の続きを読む

    1: 名無しさん 2020/02/15(土) 19:57:02.20 ID:07WDf9iF0

    巨人の新外国人、ヘラルド・パーラ外野手(32)=ナショナルズ=が、15日の韓国・サムスンとの練習試合(那覇)で“デビュー”した。

    【写真】サメ人気が大爆発! パーラのハンドパペットが1時間で完売

    出場を志願して臨んだこの試合。2点リードの4回1死一塁で、「2番・亀井」の代打で登場。
    記念すべき日本での初打席を迎えると、スタンドでは、両手を小刻みに上下させて「サメポーズ」で出迎えるファンたちの姿も。

    だが結果は、空振り三振に倒れた。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581764222/

    【【巨人】パーラが“デビュー” スタンドでは「サメポーズ」も】の続きを読む



    スポンサーリンク


    このページのトップヘ